黒ニンニク 血圧 下げる

黒ニンニクは本当に血圧を下げる効果がありますか?

 

すべての野菜の中で「血液サラサラ効果」がNo1のニンニク(ためしてガッテンでも紹介)

 

ニンニク 血圧 下げる
ニンニク 血圧 下げる

 

血液サラサラになることで血圧を下げる効果が実証されています。

 

そんなニンニクは熟成発酵して
黒ニンニク
になることで疲労回復効果が4倍になります(ヒルナンデスでも紹介)

 

黒ニンニク 疲労回復

 

しかし!

 

黒ニンニクになったことで血圧を下げる効果には、変化があるんでしょうか?

 

黒ニンニクの成分を調べてみました。

 

 

この記事でわかること。
・黒ニンニクを摂取すると血圧が下がる?
・オススメの摂取法は?

 

 

今回ご紹介する内容は次の通りです。

 

 

 

まずは、
黒ニンニクには血圧を下げる効果があるのか?ご紹介します。

 

 

黒ニンニクには血圧を下げる効果がある?

黒ニンニク 血圧 下げる

 

黒ニンニクには血液をサラサラにして血圧を下げる成分が含まれています。

 

S-アリルシステイン(SAC)

 

ニンニクを発酵して、黒ニンニクにすることでS-アリルシステイン(SAC)が著しく増加します。

 

S-アリルシステインには血液をサラサラにして動脈硬化と血栓を予防する効果があります。

 

血液がサラサラになると、その結果
血圧が下がります。

 

 

 

ポリフェノール

 

ニンニクが熟成発酵して黒ニンニクになる段階でポリフェノールが増加します。

 

そのポリフェノールには抗酸化作用という活性酸素を除去して老化を防止する作用があります。

 

そのポリフェノールが血管内の活性酸素を除去し血液の流れを正常に保つことで血圧の上昇を抑えます。

 

 

黒ニンニクには血液をサラサラにして血圧を下げる効果だけでなくつぎのような効果もあります。

・ニンニクの4倍の疲労回復効果
・ストレスの耐性を高める効果
・殺菌、抗菌効果(風邪などの予防)
・発癌抑制効果
・悪玉コレステロールを減らし動脈硬化を防ぐ効果
・ダイエット効果

 

しかし、そんな黒ニンニクにも、大きな欠点があります。

 

それは、

「作るのに10日~2週間かかり、その間強烈な臭いを発生させる」
ということです。

 

 

そこでオススメする摂り方は

「サプリメントで飲む」
という方法です。

 

 

黒ニンニクをサプリメントで飲むメリットは?

 

黒ニンニクをサプリメントで飲むメリットはつぎの5点です。

・10日~2週間かけて作らなくても良い

・臭いの心配がいらない
・気軽に持ち歩ける
・黒ニンニクの味が苦手でも飲める
・安い金額で買える

 

そんな便利なサプリメントの中でも
わたしがオススメするのは
「スルスルくろずたまごちゃん」です。

 

スルスルくろずたまごちゃん

 

この「スルスルくろずたまごちゃん」は黒ニンニクだけでなく黒酢と卵黄の栄養まで摂れて1ヶ月1980円(1日に換算すると66円)という価格です。

 

黒ニンニク以外にも黒酢と卵黄が配合されています。

 

黒酢・・・アミノ酸による「スタミナアップ」「筋肉増加」「脳や精神の安定」「免疫力アップ」などの効果があります

卵黄・・・卵の元気効果とレシチンの美容成分があります

 

「スルスルくろずたまごちゃん」は血圧の低下だけでなく、ご紹介した効果を必要としている方にはぜひオススメのサプリメントです。

 

⇒⇒⇒「スルスルくろずたまごちゃん」の公式サイトはこちら

 

 

黒ニンニクは本当に血圧を下げる
まとめ

 

 

今回の記事を調べてみてわかったことは次の点です。

  1. 黒ニンニクには「S-アリルシステイン(SAC)」「ポリフェノール」という血圧を下げる成分が含まれている
  2. 血圧以外にも「疲労回復」「免疫力アップ」などたくさんの効果がある
  3. 黒ニンニクを自分で作るのはかなり大変
  4. サプリメントでお安く簡単に摂取するのがオススメ

 

血圧や健康に興味のない方には「スルスルくろずたまごちゃん」は必要ありませんが
血圧が気になる方は、ついでに元気や健康も手に入るのでをお試しになるのをオススメします。

 

⇒⇒⇒「スルスルくろずたまごちゃん」の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

こんな記事もご紹介しています。